はな工房チャイブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第91回 【大曲の花火】全国競技大会

<<   作成日時 : 2017/08/28 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

(↑ 大曲商工会議所オフィシャルサイトからお借りした画像です)


今回は雄物川の氾濫で桟敷席が水没するなど、開催が危ぶまれ、ハラハラ心配しました。

ギリギリまで開催するかどうかわからず、ついに前日になって、「明日朝6時に決定します」とのこと。

なんと26日朝6時にNHKのニュースで報じられました。「本日、開催します!」とのこと。やった^^^  

会場でも合図の花火が一発上がったそうです。



市の職員の方々をはじめスタッフの皆さんが、徹夜で復旧作業にご尽力くださったとのこと、感激しました。

毎年、素晴らしい!と感激していますが、今回のことで組織力・熱意・意地がさらにクローズアップされました。

本当にスゴイ!


昨日まで水浸しだった河川敷、ぬかるみがいっぱいあると思い、長靴で行きました。

他にも長靴をはいた観客が多かったです。

ところが、行ってみると桟敷も地面も乾いていました。(ところどころ、ぬかるみはありました、当然のことです)

オープニング・大会提供・フィナーレ・・・どの花火も本当に素晴らしく、拍手しっ放しです。

和歌山から飛行機で一人で飛んできた87歳の母は、「生きる力をもらった!」と大喜び!




普段は3〜4万人の仙北市が、花火大会の日は74万人に膨れ上がります。

でも・・・素晴らしいのは、皆さんおとなしく静かに指示に従っているのです。騒いだり乱暴なことをする人はいません。

終了後も、すごい混雑ですが、静かに秩序正しく移動するのです。

警察官やガードマンさんなども丁寧に・丁寧に誘導します。



会場はほぼ指定席です。沢山ある仮設トイレも指定席別に準備されていますが、夜は懐中電灯が明るく照らされているのです。

それに洋式トイレというのも、高齢の人や足の悪い人を考えてのことでしょう。

今年は車椅子用のでっかいトイレが目につきました。


画像

ババヘラアイス


横手のインターチェンジも、観光バスと人・人・人であふれかえっていました。

上記の「ババヘラアイス」も飛ぶように売れてます。

「ババヘラアイス」は秋田名物。「ババ」と呼ばれる中年女性が「ヘラ」ですくいながら花の形に盛り付けてくれるアイスです。

1個200円。優しい甘さ・シャーベットのようで美味しい!!




そういえば、ハウステンボスのバラ祭りでも食べました。

画像




翌日の河北新報でも、このように報じられました。↓↓

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第91回 【大曲の花火】全国競技大会 はな工房チャイブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる