「光彩舎」作品展のご案内

画像



画像



柴田治先生が講師をされている教室の合同展です。

生徒の一人として、私も昨年に続き2度目の出展と相成りました。

押し花では、風景を表現するのが好きで、どうしたら綺麗な風景が描けるのか考えていました。

全体の構図や季節感・使用する押し花選びetc

.まさかこの年齢で水彩画に出会えるとは・・・月に2回のスケッチを楽しみにしています。

押し花のように植物採集して押す・保存する等のプロセスがないし、道具もいたってシンプルです。

押し花制作には、たくさんの材料が必要ですが、スケッチは紙と絵の具と筆だけです。

難しいことを考えず、自分の見たまま感じたままを素直に表現できたらいいなぁ・・と思っています。


WEB初公開。八木山動物公園のキリンとシマウマ【出展作品】です。

画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック