芋煮会★オーエンス泉ヶ岳ふれあい館

画像

↑↑ 「オーエンス泉ヶ岳ふれあい館」さんの画像を拝借しています。
http://www.shizenfureaikan.jp/nature/#nature01



芋煮会に参加しました。

宮城県風の味噌仕立てです。

具材は、豚肉・大根・にんじん・白菜・キノコ・ねぎ・ゴボウ・こんにゃく・豆腐そして蔵王の美味しい里芋です。

この施設では、広々としたステンレスの流しや火をおこす炉もきちんと整備されています。

マキと材料・鍋を持参すればOK!



参加者は仙台市周辺の方が中心ですが、

遠くは北海道や福島などからもこの交流会にいらっしゃってました。

手づくり工房宙(そら)のPRをしよう!と意気込んで行ったのですが、

おいしい芋煮やお菓子・焼き芋などをいただくのに忙しく・・

紅葉の写真を撮るのも、名刺をお渡しするのも忘れてしまった次第です(^O^)/



秋の芋煮会が終わった泉ヶ岳は、スキーのシーズンになります。

そのあとの春の訪れは本当に楽しみ(^O^)/

数々の山野草に会えるのです!  



画像
ニリンソウ



 
画像
水芭蕉



画像
アズマイチゲ

















手づくり工房 宙(そら)★立ち上げストーリー

画像



思えばこれまでの人生、いろいろありました。

自身や夫の体調不良・家族の死・親の介護などなど。

衰えてきたこの身体・少なくなる年金・高くなる税金等、

将来への不安もないわけではありません。


でも、

趣味を通じての仲間がいる!

将来の夢を語り合える信頼できる友がいる! 

なんてハッピーなんだろう・・・

 青春時代によく歌ったこの歌

一人の小さな手、何もできないけど・・・それでもみんなの手と手を合わせれば

何かできる・何かできる



そういう思いを共にしたグランマ仲間でこのサイトを起ち上げました。

それは、まだ見ぬ未来への挑戦であり、

限りなく広がる宙(そら)の向こうに何があるのか、

見るために旅に出たアドベンチャーのようです。

自分たちの可能性を信じ飛び立ちました!



スタートは3人ですが、さらに喜びの輪を広げてゆきたいです。

ネットが繋いでくれる顔の見えないお客様との出会いも、

本当に楽しみにしているところです。



ぜひ、ご覧ください♬ お気軽にショッピングをなさってください♬
手づくり工房 宙(そら)


画像














福島県南会津の大内宿(おおうちじゅく)

福島県南会津の大内宿(おおうちじゅく)

画像


画像



大内宿(大内宿)に行ってきました。

会津若松から芦ノ牧温泉経由で1時間で到着です。

ここは別世界、昔々にタイムスリップしたようなところです。


栃のハチミツや栃もち・・・

シイタケやリンゴなどの地場産品やさまざまなお土産を買うことができます。


あちらから岩魚の塩焼きの匂い~こちらからは芋餅を焼く醤油の匂い~


お昼は勿論、名物のねぎソバ 

ねぎ一本でソバをいただきます。滑って食べにくいのが楽しい♪♪


詳細は大内宿観光協会のHPをご覧ください









大曲花火大会★秋の章2016

10月8日、「秋の章」開催!

秋田県大曲市 雄物川


画像



『毎月』花火が打ちあがる街ーそれは秋田の大仙市です。

何といっても一番有名なのは、8月最終土曜日に開催の全国花火競技大会です。

毎年毎年、多くの感動と生きる喜びのようなパワーをいただいています!

ほんの数秒間に、どれほどの時間とエネルギー・職人さんの思いが詰まっていることでしょう!



大会最後の恒例のライト交換、これまた感動的です。

雄物川を挟んで向こう岸(職人さんたち)とこちら側(観客)でライトを振りあいます。

「ありがとー!」「素晴らしかったねー!」「来年又来るよー!」


 「気を付けて帰ってくださいネー!」


まさに80万人が酔いしれる素晴らしい大会です。

言葉では言い尽くせない素晴らしさ! 参加して初めてわかるスゴさ!


2016秋の秋の花火は、どんな花火が見られるのだろう・・・












大崎市鳴子温泉の紅葉★フィナーレを迎える

鳴子峡~宮城県大崎市

落葉樹が冬の省エネモードに備えて、葉を落としてゆく・・・

その前に、まばゆいばかりの赤や黄色に山を染める、

それはまさに一年のフィナーレのようでもあります。

鳴子峡に向かう道路はすごーい渋滞との話を聞き、

まだうす暗いうちに(6;30頃)家を出ました。

それでちょうどよかったのです! 駐車場も早続々と埋まっていきます。

宮城県人は出足が早いのです。

「10時~」との案内には「9時半頃」に到着していないと、列に並んだりして出遅れます。

紅葉を堪能しての帰り道、ズラーっと車の列が続いていました。



画像



画像



関西生まれの私は、東北の山々の紅葉の美しさに驚きました。

仙台に移り住んだ最初の年、3人の子供たちに学校を休ませて山形に紅葉を見に行ったくらいです。

以来、年ごとに何度も紅葉を鑑賞できる幸せを味わっています。

そんな紅葉を思いながら・・カラフルなネックレスを作ってみました。

この時期、あったかい羊毛フェルト使用です!

ハンドメイドのアクセサリーなど、仲間とネットショップを運営しています。

ぜひご覧ください!



手づくり工房 宙(そら)

画像
































19期生募集中(11/17まで)求職者支援訓練『フラワーコーディネート科』

画像


画像



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
デザイン分野 実践コース

12月開講コース(19期生)の受講生募集中です。

募集要項など資料をお送りします。PC・スマートフォンをご希望の方はメールで、郵送ご希望の方には郵送します。お気軽に請求ください! 詳細お問い合わせもご遠慮なくどうぞ! 

 資料請求⇒rose@chives.jp

 教室見学も随時受付中。必ず事前にご連絡ください。080-5576-1821 実習等で留守にすることがあります。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   
募 集 要 項

■訓練内容

●学科(花卉業界、冠婚葬祭、植物学、カラーコーディネートなど)
●実習   ●職場見学   ●職業人講話   ●企業実習(5日間)

--------------

■訓練期間

平成27年 12月10日(木)~平成28年 3月9日(水)  3か月間 
休講日:土曜・日曜・祝日・年末年始・一部平日
 訓練時間: 9:30~16:00

--------------

■費 用

受講料(入学金・授業料)は無料です。 花代などの材料費も無料です。
なお、テキスト代(¥7923税込)、職場体験・職場見学場所への交通費、資格試験受験料は受講者の負担です。

--------------

■訓練実施場所

仙台市宮城野区宮城野1-7ー22
JR仙石線「榴ヶ岡」駅から徒歩8分。(500m) 白い2階建ての一軒家です。

画像



■応募方法

受講ご希望の方は、原則として住所を管轄するハローワークの窓口で職業相談を受け、ハローワークの確認を受けた「受講申込書」を受け付け期間内に郵送又は持参により当施設まで提出してください。

-------------

■募集定員
25名(応募資格・条件は特になし)

-------------

■募集受付け期間
平成27年 11月17日(火)まで

------------

■選考(面接)日
11月20日(金)


受付期間の締切後、受講を申し込まれたすべての方に、ご案内の日時により面接選考を実施します。
面接を欠席しますと辞退とみなしますので、必ずご参加ください。

----------------

■面接場所
当訓練実施場所

------------

■選考結果発表日
11月26日(木)

コースの合否決定日に郵送により通知させていただきます。
なお、電話等によるお問い合わせには応じかねますので、あらかじめご了承願います。

------------

■職業訓練受講給付金について

公共職業安定所の指示により、求職者支援訓練を受講する場合に、
一定の要件を満たせば訓練中の生活支援として、「職業訓練受講手当・通所手当」が支給されます。

------------

■その他

①応募状況が低調な場合は、コース実施を中止することがあります。

②訓練終了後、修了生には就職状況の報告をお願いします。また、修了生本人や就職先に対して確認の連絡をさせていただく場合がありますので、あらかじめご理解願います。

③申込時に提出された関係書類の個人情報は、各委託訓練実施施設当の保有する個人情報の保護に関する法律を遵守し適切に管理します。

-----------------

 就職意欲の高い方、お申込をお待ちしています!


訓練実施施設名
はな工房チャイブ(滝本善子)

TEL:080-5576-1821
mail:rose@chives.jp





































「フラワーコーディネート科」18期生募集中(8/12締切)

画像


画像




画像



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







『フラワーコーディネート科』 実践コース デザイン分野

◆訓練期間
平成27年9月3日~平成27年12月2日 (3か月)   時間;9:30 ~ 16:00


◆募集期間
平成27年7月15日~平成27年8月12日

受講申込みのご相談は、お近くのハローワークまで


◆費用
受講料・花代などの材料費は無料。
自己負担額:テキスト代\7,923
(職場体験、職場見学、企業実習における交通費は実費自己負担)


◆募集定員   22人

◆選考日    平成27年8月17日

◆選考結果通知日  平成27年8月20日

◆訓練対象者の条件 なし


《訓練目標》

ギフトフラワーや冠婚葬祭など花が必須の現場で、カラーセンスの良い装花がコーディネートできる。観賞用植物の育成・管理についてのアドバイスができる。


《訓練内容》

学科(花卉業界の知識、冠婚葬祭における花、植物学、カラーコーディネートなど)
実技(コサージュ・アレンジメント・ブーケ・フラワークラフトなど)
企業実習・職場見学・職業人講話


《訓練終了後に取得できる資格》

フラワー装飾技能士3級 宮城県知事(任意受験)、A・F・T色彩検定3級 文部科学省(任意受験)、グリーンアドバイザー 社団法人日本家庭園芸普及協会(任意受験)



★訓練実施場所  
仙台市宮城野区宮城野1-7-22
画像


画像














第37回哲学サロンご案内

画像


*第37回哲学サロンご案内*
今回は《哲学》がテーマです(その2)

前回は、「哲学」とは何かについて、参加者の考えを出し合いました。

司会役の清水先生(写真の方)は「哲学」という用語のいろいろな使い方や、「哲学する」考え方を少し話しました。
その場の参加者の皆さまのご希望により、次回は、清水先生にもっと明確に語っていただくことにしました。

清水先生には「何故 “哲学する”ようになったか」また「“医療現場で哲学する”とは何をしているのか」に答えるように、依頼してあります。


★日時;2015年6月21日(日)14:00~16:30
★会場;旅カフェ・サマルカンド(せんだいメディアテークの晩翠通側隣のビル2F)
★講演者;清水 哲郎先生(東京大学大学院 死生学・応用倫理センター 特任教授)
★話し合いと喉を潤しましょう。
★参加費 800円(飲み物と資料代)/定員 40名
★要予約;哲学サロン仙台事務所(清水方)☎022-347-9603 philosal.sendai@gmail.com
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
仙台事務局様のご案内をそのまま投稿しました。



清水哲郎先生の著書


医療現場に臨む哲学〈2〉ことばに与る私たち
勁草書房
清水 哲郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 医療現場に臨む哲学〈2〉ことばに与る私たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





看護倫理実践事例46―教育・事例検討・研究に役立つ
日総研出版
清水 哲郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 看護倫理実践事例46―教育・事例検討・研究に役立つ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





医療・介護のための死生学入門
東京大学出版会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 医療・介護のための死生学入門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル










山形県南陽市~小滝わらび園

行って来ました
山形県南陽市小滝高野沢の小滝わらび園です。


山形は「わらび王国」生産量は日本一です。国内産わらびの3分の一とか。

素晴らしいロケーションに満足・満足*\(^o^)/*


画像


画像




開園9時前、続々とやってきます。

山じゅう流れる演歌に背中を押されて、ドンドン山を登って行くのです〜楽しかった*\(^o^)/*

 ♬あなたが噛んだ・・・小指が痛い♬♬

本日の来園者は90名。

日曜日だと350名ぐらいらしいです。

開園日時には毎日通ってくるオジサマたちがいるらしいです。

服装から収穫したワラビを入れるカゴに至るまで・・・皆さん慣れてるなぁ>>>といういで立ちです。

「今度来るときは、地下足袋を履いて日よけの帽子をかぶり、カゴを持ってくるといいよ!」と

アドバイスされました。6月いっぱい開園してるので、又、行きたいなァ


上山市と南陽市の境目、R348の小滝トンネルを抜けて右折したら山に入ります。


帰り、少し早い昼食はもちろん『山形そば』

わらび園の方のおススメ、2~3分のところにある「ゆかり」で、

夫はもりそば大盛り、私はひやし肉そばをいただきました。

とっても美味しかった






























ハウステンボス再生ーー澤田社長

澤田社長の「再生への思い」講演を聞いて感銘を受けた母が、

「もう一度、行きたい‼」との事で、行って来ました。

広〜〜い園内、「笑顔宣言」した1,000人のスタッフの皆さんとの触れ合いに、

「又、別の季節にも行きたい❗️」と思いながら帰途につきました(*^o^*) 

年間を通じて本当に多くの人々を楽しませるイベントが計画されているようです。

歌劇も見たいし・・・花火やイルミネーション・・・又、行こう!!



画像

ハウステンボス再生への軌跡↓↓
http://www.newtopleader.jp/pickup/revitalization/650/


ハウステンボス「バラ祭り」↓↓
http://www.huistenbosch.co.jp/mobile/?guid=ON
111万本のバラが、来場者を迎えてくれます。素晴らしい

画像


画像




ハウステンボスー長崎佐世保

一度は行ってみたかったハウステンボスに到着!!
まるで、オランダに来たみたいに綺麗で、広ーーい園内にびっくりしました。

画像


画像

バラが咲くこの季節にチューリップが咲いているなんて不思議だな、と思ったら、なんと!チューリップの形をしたイルミネーションでした。夜にはこれに電気がついて、赤・白・黄のチューリップが咲くのです。

画像


画像


画像


画像

バラの形のジェラード、美味しかった(^o^)/




第36回哲学サロンのご案内

哲学サロン仙台事務局さんからのご案内です。ぜひ、ご参加ください!!
==================================================
     *第36回哲学サロンのご案内*
==================================================
今回は《哲学》がテーマです


これまで生と死のこと、医療・ケアのこと、教育のこと…といろいろなテーマを取り上げてきました。その中で、時々「哲学サロン」らしい考え方についての問いが投げかけられました。事柄について「哲学する」「哲学的に考える」とはどういうことか、という問いです。

今回はこの問いについて、ご参加の皆さまと話し合ってみたいと思っています。
皆さまが具体的なテーマを持ってきてくだされば、それについて実際に「哲学して」みましょう。
 
★日時;2015年4月26日(日)14:00~16:30

★会場;旅カフェ・サマルカンド (メディアテークの晩翠通側隣のビル2F)

★ファシリテーター;清水 哲郎先生(東京大学 死生学・応用倫理センター 特任教授)
★参加費;800円(飲み物と資料代)/定員 40名
★話し合いと喉を潤しましょう。

*事前の参加申し込みをお願いします。
 メール; philosal.sendai@gmail.com (哲学サロン勉強会)

画像


画像




清水哲郎先生の著書

















仙台ローズガーデン「春のバラ祭り」開催のご案内

いつもお世話になっている仙台ローズガーデンで、恒例の「春のバラ祭り」が開催されます。

ぜひ、皆さん遊びに行ってください!!


● 4月25(土)・26(日)10~14時 雨天決行!!

●先着300名に花苗プレゼントなどなど楽しい企画がいっぱいです。

●仙台市泉区北中山4丁目26-18 (駐車場はたくさん準備されています)

  どこからこんなに大勢の人が来るんだろう・・・と思うくらい盛り上がりますよ


画像












長岡三重子さん~99歳で水泳世界一

画像


長岡三重子さん
99歳で世界記録保持者、背泳ぎで16の世界記録を持つというスイマー


ニュース番組で紹介されていました。
又、「NAVERまとめ」にも掲載されていたので、その記事から抜粋させていただきます。


●プロフィール

1914年(大正3年)、山口県生まれ。
95歳で水泳の世界新記録を29、日本新記録を47もってたそうです。

一人暮らしで、畑仕事、掃除、料理など家の中の家事も全て自分でこなす。

50代のときにご主人が亡くなり その後ご主人の代わりに卸問屋の社長を最近までされてました。

水泳を始めたのは、なんと80歳。

80歳の時に長年続けていた能楽を膝の故障で中断し、リハビリのために水泳を始めた。

水泳を始めた時は25メートルも泳げなかったが、今では世界大会で金メダル常連の実力者。

91歳で コーチの指導を受け始め 記録を次々更新。

80歳で水泳を始めて以来、めざましい進歩を遂げて、これまでに18もの世界記録を打ち立ててきたとか。

国内はもちろん海外の大会にも出場して記録更新。

同じく、水泳をしている73歳の息子さんと共に、100歳で来年開催されるジャパンマスターズの大会に出場することが目標だそうです。

現在も1日3時間の練習を週に4回もこなしているのだそうです。1日に泳ぐ距離は、じつに1500mにものぼる。

スクールから自宅まで3キロを歩く事もあるらしい。

背泳ぎが専門。

背泳ぎのキックが膝の痛みを解消する、ももの筋肉を効果的に鍛え1年で正座ができるまでに回復されたそうです。


 なんという素晴らしさ 
そろそろ私もスイミングスクールに行こうかしら!














仙台市~榴岡公園の桜が満開

画像


画像


画像


画像


4月13日撮影。例年より1週間も早く咲いています!

まだまだ肌寒いのに、早朝からブルーシートで場所取りをしている方々・・・

やっぱり桜の下で花見をしたいですよね。

榴岡公園の桜は、堂々の巨木もありますが、ヨチヨチ歩きの子どもでも手で触れられるほどに、

しだれている桜も多いです。













卒業生の声ーその4

画像

★社会に出るとなかなか学ぶ機会がない分野について学ぶことが出来ました。職業能力基礎の授業は面白く、いろんなこと気づかせてもらえました。目先の就職ではなく、ちょっと長い目で人生、生きがい、本当に自分は何をやりたいのだろう・・・ということをじっくり考える機会になったことが大きな収穫です。

★配色やパーソナルカラーには前から興味がありました。実際カラーの講座では、もっと理論的なことから身近なことまで、本当にしっかり勉強できました。インテリアコーディネーターとしての仕事に大いに役立てたいです。

★カラーコーディネートは3級の勉強でしたが、2級・1級とレベルアっプしたいなあと思った。カラーの勉強を一番楽しみにしていましたが、これからもがんばりたいです。よいきっかけになりました。

★以前、学生時代に色彩の勉強をしましたが、今回再び勉強できて良かったです。色使いの大切さを改めて知りました。カラーセンスのいい人になりたい!です。

★お葬式の形式がこんなにあるなんて知らなかった。フラワー祭壇もいろいろ見て、白・黄色い菊だけでなく、赤いバラでもOKなのが印象的でした。

★外部講師の方々が皆さん熱心にわかりやすい授業をしてくださり、とてもためになりました。その道の第一線で活躍されている方々と出会うことが出来、お話を聞くことができてとても良かったです。

★訓練前は花卉業界に漠然とした憧れを持っていましたが、訓練を通し、実際の現場の厳しさを知ることが出来て良かったと思います。現在は花現場で働くことは考えていません。

★訓練前に比べ、花や植物に興味を持つようになったし、花の良さを人に教えたくなりました。サボテンにしか興味のなかった私が花や植物のことを話すようになって、母にはビックリみたいです。


★みんなに出会うことが出来て良かった!この年で勉強することができて良かった!次に進む自信がついて良かった!

★フラワーアレンジメントが一番身に付きました。花を買うことが少なかった私が、花屋に行って名前を見たり、飾り方を見て回ったりしてます。テレビの中で見るアレンジメントにも目が行くようになり、こうやって活けているのかなあ・・・と考えるようになりました。ずっと使える授業があって、本当に楽しかったです。

★結婚式の様式が今は「何でも有り」とさまざまで、時代の流れを感じました。そういうニーズに対応するための日々の勉強が欠かせないと実感しています。新郎新婦の要望を叶えて差し上げるのは本当に大変だなあ・・と感じました。

★最後まで受講できるかどうか心配してましたが、なんとか終了できました。今までとは違う世界に足を踏み入れ、いろいろな体験ができたことは私自身へのご褒美になりました。このコースが終わってさびしくなります。続きの第二段階のコースが引き続きあったらいいなぁ・・と思っています。

★冠婚葬祭の定義を説明されて、納得しました。人生の節目節目には花が関わっていることを再認識しました。「なぜ花が必要なの?」という問いに、自分なりに答えられるつもりです。
























卒業生の声ーその3

画像

★職場体験に参加して感じたことは、園芸店や花屋では、裏方の仕事が重要であるということです。また、幅広い知識が実践で生かされないと仕事にならないということです。まだまだ勉強不足だと感じました。

★職業人のこだわりー「私はこれに力を入れている!」というオリジナリティを持つことが花卉業界で生き抜くカギ!そして花は癒しそのものと話していた講師、とても素敵な方でした。

★もっともっと花を生活に取り入れて、社会全体が花のある暮らしが浸透していったらいいのになぁと強く思いました。

★第一に趣味の域を出ないと、プロの花の生産者になれないと改めて実感させられました。レクチャーだけではまだまだ実務が足りないと思いますが、もう少し勉強を続けたいと思います。

★人間と植物との関わりがいかに大切なものであるかが理解できたように思います。色彩学と生活環境も、普段あまり深く考えていませんでしたが、わかりやすく講義してくださって、とてもよかった。精神的には震災の影響で落ち込んでましたが、クラスメートの中に混じって、楽しい授業を受けることで元気を取り戻せました。講師の方々に感謝しています。

★花に対する知識がついた事がよかった。更に、自分の考えを持ちながらの授業、発表して人の様々な考えを聞き、自分の中でも考えるという繰り返しで受講できたのが、これからの人生に役立つ気がしています。

★学生の時以来、人前で発表することがほとんどなかったので、辛くもありましたが、この訓練ではたびたびあったので、成長できたのではないかと思います。自分に向かい、さらにいろんな人の考えにも触れられてとてもよい期間でした。

★短時間でもよいので、花屋を見て回る授業があるといいなあ・・と思いました。訓練後、皆さんそれぞれのところで働くことになりますが、この3か月間は一生懸命勉強しつつも、気持ちが癒されるよい教室だったと思います。ありがとうございました。

★実習で制作したものを部屋に飾って楽しんでいます。また、植物に関する知識が増えたので、自分の育てられる範囲内で植物を買うようになりました。

★受講して良かった事は、花やカラーについての知識が増えたこと、クラスメートや先生方に出会えたこと、花をアレンジする喜びを得たことです。

★もっと花卉市場の人の話を聞きたかったです。生産者→市場→花屋さん→消費者といった花の流通が分かってよかったです。いろいろな見たことがないような花を見ることができて良かったです。

★さまざまな分野の講師の話を聞くことができて、勉強になりました。花だけでなく、人生の生き方についても参考になりました。実習は生花のアレンジメントだけでなく、さまざまな素材(押し花・木の実・クレイなど)を使っての作品づくりで本当に楽しかった!寄せ植えも楽しかった!

★初めて花卉市場を見学して、セリを見ることが出来た。すごく早くて驚いた。また、花の流通の仕組みの説明を聞いて、知らない世界について知ることができて良かった。たくさんの見たこともない花に囲まれて幸せな場所でした。

★職場実習では、想像以上に重労働で、やっぱり体力勝負の職場だなあと実感しました。花を並べる仕事はとても楽しくて、やっぱい花と触れられる仕事をやりたいなあ・・・と心底思いました。













受講生募集中★『フラワーコーディネート科』求職者支援訓練

画像

5月開講コース(17期生)の募集中です
 申込はハローワークで、4月13日まで。
資料請求⇒rose@chives.jp 又は 080-5576-1821(滝本)
募集要項などをご希望の方には、郵送かメール(従来の携帯電話は不可)でお送りします。  

             
教室見学も随時受付中。必ず事前にご連絡ください。080-5576-1821 実習等で留守にすることがあります。

卒業生の声

★募集要項★



 訓練内容

●学科(花卉業界、冠婚葬祭、植物学、カラーコーディネートなど) 
●実習   ●職場見学   ●職業人講話   ●企業実習

--------------

 訓練期間

平成27年 5月11日(月)~平成27年 8月10日(月)  3か月間 
休講日:土曜・日曜・祝日・一部は平日
訓練時間: 9:30~16:00

--------------

 費用

受講料(入学金・授業料)は無料です。
花代などの材料費も無料です。
なお、テキスト代(¥7923税込)、職場体験・職場見学場所への交通費、
資格試験受験料は受講者の負担です。

--------------

 訓練実施場所
  
仙台市宮城野区宮城野1-7ー22
JR仙石線「榴ヶ岡」駅から徒歩8分。(500m)
白い2階建ての一軒家です。
画像



--------------

 応募方法

受講ご希望の方は、原則として住所を管轄するハローワークの窓口で
職業相談を受け、ハローワークの確認を受けた「受講申込書」を
受け付け期間内に郵送又は持参により当施設まで提出してください。

-------------

 募集定員
20名

-------------

 募集受付け期間
平成27年 4月13日(月)まで


------------

 面接日
4月16日(木)

受付期間の締切後、受講を申し込まれたすべての方に、 ご案内の日時により面接選考を実施します。
面接を欠席しますと辞退とみなしますので、必ずご参加ください。

----------------

 面接場所
当訓練実施場所

------------

 選考結果発表日
4月21日(火)

コースの合否決定日に郵送により通知させていただきます。
なお、電話等によるお問い合わせには応じかねますので、あらかじめご了承願います。

--------------

■職業訓練受講給付金について

公共職業安定所の指示により、求職者支援訓練を受講する場合に、
一定の要件を満たせば訓練中の生活支援として、「職業訓練受講手当・通所手当」が支給されます。


■その他

①応募状況が低調な場合は、コース実施を中止することがあります。

②訓練終了後、修了生には就職状況の報告をお願いします。
また、修了生本人や就職先に対して確認の連絡をさせていただく場合がありますので、
あらかじめご理解願います。

③申込時に提出された関係書類の個人情報は、各委託訓練実施施設当の
保有する個人情報の保護に関する法律を遵守し適切に管理します。


■訓練実施施設名
はな工房チャイブ(滝本善子)

TEL:080-5576-1821
mail:rose@chives.jp


≪重 要≫
●訓練実施  ●「受講申込書」の提出 ●面接実施  
下記j★印です
↓↓↓
画像












卒業生の声ーその2

画像


★憧れの花屋さんでの職場体験は、お客様に話しかけられたりして緊張しましたが、一日の花屋さんの流れが分かり楽しかった!


★植物について誰よりも熱い!印象が強い講師の話は興味深かった。それだけ植物について勉強してきたんだなぁと思った。人が見て立派だと思えるものだけではなく、形が立派だと思えなくてもそれもまた・・・いいんだ、という話が心に響いています。

★普段は見られない植物(ハーブ)を見せていただいた。その種類の多さと特徴を説明いただいて、初めて知る内容ばかりでした。ハーブ石鹸は使えるまで乾燥に時間が必要でしたが、とても調子がいいです。また作りたいと思いました。

★花の仕事はそんな簡単なことではないので、受講前と比べて自分はもっともっと知識と技術が足りないと感じた。


★花の楽しみ方に関して、生花だけではないことがよくわかり、レパートリーが広がりました。実際、知識だけではなく考える能力が身に付きました。

★フラワー関係だけでなく、様々な講師が来てくれて就職活動に役立ついろんなことが学べた。受講生の方は皆「花が好き」という共通点があるので、共感できることも多く楽しかった。実習で上手くできなかった時は、ちょっと辛かった。

★職場実習では、球根の選別・花がら摘み・拭き掃除などを行いました。何組かのお客様から質問された時には、何とか頑張って、自分の知識を総動員してお答えしました。花の組み合わせを聞かれたのはうれしかったです!

★花の仕事の現実は、想像以上に厳しいということが分かりました。花の世界は、早さとデザイン・創造力が豊かでないと難しく、下働きから始めて身に着けていくことの深さが分かったような気がします。

★習ったことを家で復習したり、飾ってみたりして楽しんでいます。これからも続けて勉強したいと思っています。花の勉強はこんなにも広く深いものだとは思ってもいませんでした。じっくり身に着けていきたいです!
★思ったように手が動かない、デザインがなかなか決まらない、思い描いていたものと違うものが出来た・・・などなどリボン作りも含め全てが難しかったです。

★とにかく楽しく受講させていただきました。更に知識を得たいと思うようになりました。

★普段お店で買う花が、どのような流通経路で来ているのか分かった。花卉市場でセリの見学ができたのは有意義だった。

★ブライダルやフラワーショップで働きたいと考えていましたが、自分の適性を考えると、ゆっくりと花と向き合うフラワーアレンジメントや生け花の世界で働きたいとの気持ちに変わりました。


★自分が知らなかった花の技能を知り、色彩の知識を得ることが出来たのがよかった!また花を愛するクラスメートに出会えたことが宝となりました。

★毎日楽く、辛いことはありませんでしたが、ワイヤリング(ツイスティング)の後の肩こりが辛かったです。





















卒業生の声-その1

画像

★知らないハーブがたくさんあった。手入れの仕方等について学ばせていただいた。ハーブを生活に取り入れることによる楽しみ・効用についても学ぶことが出来たのでよかった。バジルパンがおいしくてクセになりそう(笑)

★花屋さんは体力とセンスと接客技術と豊かな商品知識と・・・多くのスキルが必要なことを実感した! でも頑張ってお得意さんが出来、頼りにされたら、やりがいのある仕事なんでしょうねぇ!


★生花だけでなくいろいろなものを使った作品を作れて、引き出しが広がったように思います。これからはここで学んだことを大いに活かしていきたいと思います。

★花の美しさは人生と同じであると感性を磨く話を聞くことができ、大変うれしかった!

★職業人講話について。さまざまな種類の植物に関して知識が豊富で、質問にも思った以上に詳しく回答してくださり、親切なご指導がありがたかったです、

★花現場で働くことに対しては、認識不足で予想以上に体力勝負で時間も不規則であると知って、もう少し体力をつけて準備する期間が必要だと思いました。

★周囲の受講生の方も先生方も人柄が良い方ばかりで、いい雰囲気の中で学ぶことが出来た。いろいろな花材に触れて実技を学べたのは良い経験でした。

★職業人講話はとても楽しかった。もっと話を聞きたかった。植物の凄さやいろんなことがとにかくわかり、今まで以上に植物が好きになった。

★普段、経験することがない場所に見学に行けてよかったです。花の流通までの経緯を考えたことがなかったので、本当に勉強になりました。

★職業人講話を受講して、植物について誰よりも熱い人だなぁ!という印象が強かったです。それだけ植物について、ものすごく勉強してこられたのだなぁと思います。植物も生きているので、愛情が必要だということがよくわかりました。

★花現場で働くことについては、奥が深すぎて、仕事にするのは正直なところ、勇気や度胸が必要だと思いました。勉強することはもちろんですが、自分が果たしてやっていけるのか不安な気持ちでいっぱいです。逆に考えると、足がすくむほど、これほどやりがいのある仕事はないのかもしれません。あらためて「花」をテーマに、携わる職業に就いてみたいと思いました。

★素晴らしい講師の方々の授業を経験で来て良かった。受講前は、単に花を活けるだけかと思ったが、落ち葉や木の実を使ったり、押し花を作ってアクセサリーやキャンドル作りを経験し、視野が広がった。花や植物のすべてを活かす職がフラワーコーディネーターなんですね。

★花の仕事は本当に大変だと実感した。でもあらためて花に携わる仕事をしたいと強く思った。

★本当にみんないい人ばかりで、みんなと出会えて、一緒に勉強できて良かった!花と植物について基本から学べて良かった。色彩についても学べて良かった。

★自宅から約2時間かけて通ってたので、疲れた・・・と思う時もあったが、皆の顔を見るとホッとでき、疲れが吹っ飛んだ。3か月間絶対に休みたくない!と思ったので皆勤賞で終了できて本当に良かった!

★フラワーの知識、アレンジの技術、そしてカラーコーディネートをしっかり学ぶことが出来、本当に良かったです。講師の方々の知識や経験をたくさんお話から伺うことができてうれしかった!


































































15期生が卒業しました!!

3か月前、いろんな思いを抱えて、「再就職したい!」と受講を申し込んでくださいました。
3か月間の訓練期間は皆さんにとってお役に立てたでしょうか。

専門的な知識や技術を習得するのは当然のことですが、同時に一度羽をゆっくり休めて、これまでの歩みを棚卸してみる、自己分析してみる、今後の歩みを方向付ける・・などの作業が大事だと感じています。
就職するとゆっくり自分と向き合うこうした時間がとれなくなるのが目に見えてるので、この訓練機関を活用してください、と毎回お伝えしています。
勿論花業界への就職一直線という方もいらっしゃいます。それはそれで素晴らしいことです!


間もなく16期生がスタートします(*^o^*)
毎回、様々な方々との出会いの中で実に多くの社会勉強をさせていただいてます。
今回もどんな出会いがあるのか、、楽しみp(^_^)q


画像
















上海の高層マンション

炊飯器と湯沸しポット

行きも帰りも飛行機の中の大半が中国人。上海の観光地にも日本人はほとんど見当たらない。
日本語・日本円で対応してくれる店もとても少ない。日本人だと分かるはずなのに、中国語なまりの英語で話しかけてくる。コレが日中関係の冷え込みなんだァ、、歓迎されてないのがよくわかる。

しかし、
中国人は買物目的で来日しているようだ。
申し合わせたように、大人は日本製の炊飯器と湯沸しポットを買っている。かさばるお土産もなんのその。
小学生ぐらいの女の子は、赤いランドセルをしょってます。飛行機に乗るのに、何でランドセル???と思ったら、
日本のランドセルが人気だそうです。

中国で7000円で買えるのに、日本で10倍もする炊飯器を4個も5個も買い込んで、、不思議な光景です。
そういえば、関西空港のショップでも、炊飯器コーナーが賑わってました。

こんな高層マンションで、日本製の炊飯器で炊いたご飯を食べているのでしょうか?

先日の新聞でも同様の記事を見ました。
薬、耳かきなどもよく売れているそうです。


画像


画像


画像


画像


画像















2015年 新年を上海で迎えました

海外旅行が大好きな母のお伴で、上海に行きました。85歳の母はまだまだ私より元気デス。

関西空港から正味2時間のフライトで行けます。中国人が日本に買い物に来るのも、うなずける話かもしれません。

中国の歴史を勉強しておけば、もっともっと楽しめたかもしれないと少々悔やまれます。
日本とは比べ物にならないスケールの大きさを感じます。

ファミリーマート、ケンタッキー、ユニクロ、マクドナルド・・・見慣れた看板がいっぱいです。

画像


画像


画像


画像


















林家たい平さん★仙台公演

魂のこもった熱演、ありがとうございました

画像
画像


前半・後半にそれぞれ人情落語を聞かせてくれました。
映画「もう一度」で拝見して以来、ますますたい平さんの落語が好きになりました。
笑点では見られない円熟した実力を感じます。

落語にもアンコールがあるんですね
歌丸さんは、何度も何度もアンコールに応えてそのたびに小話をされるそうです。
「オレ、死ぬまで呼び出されるのかなあ・・・」なんて冗談を言いながらだそうです。

たい平さんの場合も幕が下りたからと言って、観客は帰りません。

アンコールには、あの『フナッシー』と『スターマイン』o(^▽^)o
これを見て、納得! 帰っていきました。


公演後、持参した色紙にサインしてもらいました















努力すれば夢は叶う・・(葛西選手)

42歳のレジェンド、優勝おめでとうございます★

選手生活33年とか・・そんな長い期間現役選手でいられること、素晴らしいですね
日々のトレーニングはいかばかりかと、想像します。
土屋ホームの部長さん 家を建てるなら土屋ホームで!と思っているファンも多いことでしょう。

画像



































1月開講コース★募集中★求職者支援訓練「フラワーコーディネート科」

画像


画像


画像




花関連の仕事に就職・転職をお考えの方、ご検討ください!お申込みをお待ちしています! 
教室見学やお問合せも随時受け付けています。
募集要項などの資料請求メール


ーーーーーーー
 訓練内容 
 ●学科(花卉業界、冠婚葬祭、植物学、カラーコーディネートなど)
 ●実習   ●職場見学   ●職業人講話   ●企業実習

--------------
 訓練期間 
平成27年 1月29日~平成27年 4月28日  3か月間 
休講日:土曜・日曜・祝日・一部平日
 訓練時間: 9:30~16:00

--------------
 費 用 
受講料(入学金・授業料)は無料です。花代などの材料費も無料です。
なお、テキスト代は自己負担です(7923円)。企業実習・職場体験・職場見学場所への交通費も自己負担となります。

--------------
 訓練実施場所
仙台市宮城野区宮城野1-7ー22
JR仙石線「榴ヶ岡」駅から徒歩8分。(500m)(白い木造2F建て一軒家です)
画像


ーーーーーーーー
 応募方法
ハローワークで申込んでください。 ハローワークの確認を受けた「受講申込書」を受け付け期間内に郵送又は持参により当施設まで提出してください。
ハローワークは12月27日~1月4日まで休業です。

-------------
 募集定員
30名(訓練対象者の条件は特にありません)

-------------
 募集受付期間
平成27年 1月6日まで。
ハローワークは12月27日~1月4日まで休業です。

ーーーーーーー
 面接日
1月9日
受付期間の締切後、受講を申し込まれたすべての方に ご案内の日時により面接選考を実施します。
連絡なしで 面接を欠席しますと辞退とみなしますので、必ずご参加ください。

----------------
 面接場所
当訓練実施場所

------------
 選考結果発表
1月15日

コースの合否決定日に郵送により通知させていただきます。電話等によるお問い合わせには応じかねますので、あらかじめご了承願います。


■職業訓練受講給付金について■
公共職業安定所の指示により、求職者支援訓練を受講する場合に、 一定の要件を満たせば訓練中の生活支援として、「職業訓練受講手当・通所手当」が支給されます。


■その他■
①応募状況が低調な場合は、コース実施を中止することがあります。

②訓練終了後、修了生には就職状況の報告をお願いします。また、修了生本人や就職先に対して確認の連絡をさせていただく場合がありますので、あらかじめご理解願います。

③申込時に提出された関係書類の個人情報は、各委託訓練実施施設当の保有する個人情報の保護に関する法律を遵守し適切に管理します。



訓練実施施設名;はな工房チャイブ(滝本善子)
TEL:080-5576-1821
メール


≪重 要≫
★訓練実施  ★「受講申込書」の提出  ★面接実施  
下記jです  (白い木造2F建て一軒家です)
   ↓↓↓
画像












名取~閖上朝市

閖上朝市★今朝も盛り上がってます。


画像



画像


9時から始まるオークションも盛り上がってます。

番号の描かれたウチワを「ハイ! ハイ!」と掲げて、あててもらいます。

ちなみに今朝の我が家の落札品は、明太子・ドライフルーツ・ししゃも・・・

いずれも半額以下のうれしいお値段です(^_-)-☆


画像























第88回 大曲花火競技大会 ★大会提供花火~日本一!!

2015年の夏

超大型の1800発が6~7分間、バレエ音楽「ボレロ」に合わせて連発されます!!

姫神橋と花火大会大橋の間の550m(多分)が超ワイドなスクリーンになります。

これぞ大曲の花火!観客のだれもが感動する圧巻です。

これを見たくて、あの日陰のない河川敷で7時間もじーっと待つのです。

花火職人が最高の技術とプライドをかけて1年間で制作するそうです。今年も見せてくれました。

今年のフィナーレも素晴らしかった!! 空一面が花火で輝くスケールの大きさ!!  

来年もここに来たい!! 来れるように体を鍛えておこう!!

85歳の母も大満足で、花巻空港から帰っていきました。

綺麗に写真撮影出来なかったので、LDT(秋田県大仙市)さんのを拝借しました。


画像



画像



画像



画像



画像



「大曲花火競技大会」オフィシャルサイト
























「フラワーコーディネート科」15期生★募集中です★9月10日まで

画像


10月8日開講コースの受講生募集中です!!

★花関連の仕事がしたい方。園芸店に勤めたい方。

★カラ-(色彩)の資格取得希望の方

★コミュニケーションやホスピタリティーを学びたい方

素晴らしい講師陣が受講生を全面バックアップしますので

安心してお申込ください。

5日間の企業実習を実施している、宮城県では珍しいコースです!

お申込みをお待ちしています(^v^)



≪お申込み≫9月10日まで、ハローワークで受付けてます。

------------------------------------

募集要項

■訓練内容

●学科(花卉業界、冠婚葬祭、植物学、カラーコーディネートなど)
●実習   ●職場見学   ●職業人講話   ●企業実習

----------------------------

■訓練期間

平成26年 10月8日~平成27年 1月7日  3か月間

休講日:土曜・日曜・祝日・不定期の月曜日・年末年始

訓練時間: 9:30~16:00

----------------------------

■費 用

受講料(入学金・授業料)は無料です。花代などの材料費も無料です。

なお、テキスト代は自己負担です。(7923円)

企業実習・職場体験・職場見学場所への交通費も自己負担となります。

----------------------------

■訓練実施場所

仙台市宮城野区宮城野1-7ー22

JR仙石線「榴ヶ岡」駅から徒歩8分。(500m)

----------------------------

■応募方法

受講ご希望の方はハローワークの確認を受けた「受講申込書」を受け付け、期間内に郵送又は持参により当施設まで提出してください。

---------------------------

■募集定員

30名

---------------------------

■募集受付け期間

 9月10日まで

--------------------------

■面接日

9月16日(火)

受付期間の締切後、受講を申し込まれたすべての方にご案内の日時により面接選考を実施します。面接を欠席しますと辞退とみなしますので、必ずご参加ください。

------------------------------

■面接場所

当訓練実施場所

--------------------------

■選考結果発表日

9月22日(月)

コースの合否決定日に郵送により通知させていただきます。なお、電話等によるお問い合わせには応じかねますので、あらかじめご了承願います。



----------------------------

■職業訓練受講給付金について

公共職業安定所の指示により、求職者支援訓練を受講する場合に、一定の要件を満たせば訓練中の生活支援として、「職業訓練受講手当・通所手当」が支給されます。

----------------------------

■その他

①応募状況が低調な場合は、コース実施を中止することがあります。

②訓練終了後、修了生には就職状況の報告をお願いします。また、修了生本人や就職先に対して確認の連絡をさせていただく場合がありますので、あらかじめご理解願います。

③申込時に提出された関係書類の個人情報は、各委託訓練実施施設当の保有する個人情報の保護に関する法律を遵守し適切に管理します。

----------------------------

■訓練実施施設名

はな工房チャイブ(滝本善子)

TEL:080-5576-1821

mail:rose@chives.jp










林家たい平さん来仙★爆笑トーク


画像


画像


画像


爆笑トークを楽しみ、ツーショット(^O^)/

映画「もういちど」のPRのために来仙されました。
「もういちど」について、詳しくは↓こちらをご覧ください。


夕方には、OHバンデスにも出演されました。

第一印象➡着物の着付けがとってもきれいでした。

奥様(チカさん)のご出身が四郎丸との事、ますます嬉しくなりました(^O^)

映画は23日から、名取と石巻のイオンで上映されるそうです。
「ご家族3代でご覧下さい‼」と、たい平さんが繰り返しPRしてましたよ(^O^)




「染め」 日傘に夏模様

画像


画像



画像



この暑さの中、午後から外出予定あり…少し気分を軽くしたいと、無地のパラソルに葉っぱを使って染めてみました。

葉っぱは、桑の葉です。美智子皇后様が養蚕されてるその桑の葉‼

傘を広げたら、透けて見えます。雨に降られても大丈夫、剥げたりしません。

では、これから行って来まーす(^O^)








第88回全国花火競技大会★大曲(おおまがり)

画像



来月23日★大曲の花火競技大会

全国から選抜された一流の花火師たちが、

内閣総理大臣賞など日本一の座をかける最も権威のある大会。

毎年、多くの見物客が感動します!

今年もナント18.000発が予定されています。



待ちに待った大曲の花火、和歌山から飛行機でやってきます、85歳の母が一人で(^O^)/

今年は花巻空港で待ち合わせて、温泉に泊まり会場入りする予定です。

駐車場の予約も出来てるし、後は体調管理だけ。

楽しみだなぁ、、お腹の底まで響くドーンという音を味わう度に、一歳づつ若返る気がします

全国の花火師さんの魂に触れるチャンス‼

又、4万人の大曲の方々が80万人のお客様を迎えるその組織力の素晴らしさにも拍手



画像


 数年前、タヒチでの展示会の後、アートカレンダーに起用された押し花作品「大曲の花火大会日本一」

第88回全国花火競技大会★大曲(おおまがり)オフィシャルサイト
交通規制や観覧席など詳しい情報が満載です。一読してからお出かけになることをおススメします。











手打そば 椿寿庵

画像


画像

夏限定メニュー
山形のそば使用。「だし」を絡ませながら、とても美味しくいただきました(^O^) オススメ‼


画像

泉ケ岳に行く道、まだ登り坂にならない途中の右側の一軒家です。
わらび餅もご馳走になりました。

とても明るく感じの良いスタッフのお姉さま方、また行ってみたいです!




登米市~田舎めしや「寺坂」

宮城県登米市中田町浅水長谷山34

ご自慢のササニシキを食べてもらいたい!とオーナーさんはおっしゃっています。

定食の他に、おいしいおにぎりもあります(^O^)/


画像


画像


画像



つい3カ月前、何と!(◎_◎)79才で開業されたというお店。

古民家を改造した内装は落ち着きます。

囲炉裏を囲んで初対面のお客どうしが自己紹介からおしゃべりが始まり、

オーナーさんご夫妻のあたたかいおもてなしを受けます。

友人の家に招かれたって錯覚しそうです。


本日の日替わり定食は、タケノコ定食(500円)とコーヒー(100円)。

あまりの美味しさに、撮影するのを忘れてしまいました。

おかわりを勧められましたが、満腹・満腹(^O^)


古川のお菓子屋さん(はつめさん)は74才で、今日の登米の及川さんは79才での起業〜素晴らしい‼

夢を実現させるのに、年齢の壁はないようですネ‼

開業の挨拶にと、記念品と自費出版された本をいただきました。




























耳を引っ張れば、疲れが取れる?

『致知』2014年7月号   特集「自分の花を咲かせる」より抜粋させていただきます。

★仕事の合間にできる簡単健康法★   「耳を引っ張れば、疲れが取れる?」  
(「オールブルー」主宰 藤本 靖氏) 「耳を引っ張れば疲れが取れる」

画像




 ■耳ひっぱりワークのやり方
 
 ①姿勢を楽に、真っすぐに伸ばす。 ※立った状態でも、椅子に腰掛けていても構いません。

 ②視線を目の高さの遠くの水平線に向ける。 ※目は閉じていても構いません。
 その時には水平線をゆったり見ているようなイメージをすると効果的です。

 ③両手の中指を左右の耳のくぼみに軽く入れ、親指を耳の後ろに添えて。2本の指で耳の付け根辺りを軽く挟  む。

 ④そのまま、両耳を頭の側面から2、3ミリ浮かせるように引っ張る。
 ※引っ張る方向は真横というよりは、気持ち斜め後ろぐらいの感じで。  ※肘は軽く横に張るように。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数年前、大変お世話になった整骨院でも、先生に「待合室にいる間は、耳を引っ張るように!」と言われたことを思い出しました(^o^)











 

仙台市は切り花の消費額が日本一

総務省の統計によると、仙台市は切り花の消費額が日本一の都市である。
その額は・・・というと、一家あたり月額1300円程度。 


 
画像
↑ローズガーデンさんのガーベラです↑

画像


画像

       

仏壇や墓に供える人々が払う花代が大半を占めている。

一度も購入したことのない若年層・花を飾る習慣のない人々・

花の管理方法がわからないので購入しないという人も・・・報告されている。


花や緑の持つ効用、セラピー効果、花育について、最近とみに話題になっているが、

それを伝え広める人材が不足しているのが原因ではないでしょうか。



「フラワーコーディネート科」の卒業生の皆さん、

ぜひぜひ花や緑のある暮らしの素晴らしさを

地域の人々に伝えていってください!!


花を介しての輪が広がっていきますように

















花でもてなす喜多方市2014

姫サユリを見に行ってきました。山一面の群生、素晴らしい眺めに感動(^O^)

画像


画像


画像


画像




帰りに喜多方ラーメン「吉本屋」さんで、美味しいタンメンをいただきました。
喜多方のラーメン屋さんって、朝7時から営業してるんですね

画像


画像