テーマ:作品展(海外)

国際女性美術館

アメリカにあるWEB上の美術館。 世界中の女性アーティストを応援する美術館とのことです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日・ギリシャ修好110周年記念展

↑↑ 「ゆかた大好き!!」 日・ギリシャ修好110周年記念展 ●第1期 2009、10/8~17    第2期 2009、10/21~30 ●メリーナ美術館(アテネ) 日本的な作品、浴衣を着た少女を押し花で制作しました。 押し花での表現の可能性が大きいことに、 感動しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タヒチ;展示会場&歓迎セレモニー

タヒチのパペーテ市庁舎で開催された「日本まつり」 今回は5回目の一大イベント(2009、2/24~27) あの超有名な画家:ゴーギャンの暮らしたタヒチ(^O^)/  親日家が多いそうで、大いに歓迎されました(*^_^*) 作品のタイトルは『大曲の花火大会日本一』 花火好きの母と楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タヒチ;小学校での押し花教室

展示会場でのワークショップをごらんになっていた小学校の校長先生が、 「ぜひ、わが校に来て教えて!」とのお申し出があり、 もう一人の押し花作家さんと二人でお伺いしました。 覚えたばかりのにわかタヒチ語を、得意げに話したところ、 なんと、「こんにちわ~」「ありがとう~」と逆に子供たちから言われびっくり(@_@) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タヒチ;マルセルさんのアトリエ

かの巨匠ポール・ゴーギャンの孫でいらっしゃるマルセルさんのアトリエを訪問しました。 直系のお子さんや孫さんたちが大勢いらっしゃるそうですが、その中でマルセル・タイさんが、ゴーギャンの作品を大切に大切に守っておられるとのことです。 残念ながら、本物の作品はすべて、世界の有名美術館に納められていて、マルセルさんの手元にあるのは、2人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タヒチ;歓迎の踊り

最初はチョッピリ緊張しましたが、笑顔で親しみを込めて歓迎してくださり、和やかなひとときでした。 ゴーギャン博物館
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more